通常M&Aアドバイザーは士業やコンサルタントが学びに来ることがほとんどです。
しかし今回はM&Aを活用して成長する建設業の経営者を対象者としています。
なぜならば、上記に書いたように経営者こそM&A実務知識が必須となり、それにより事業成長を加速させることができると共に、周りの経営者を助ける最適なM&Aアドバイザーにもなれるからです。

これから全国の建設業経営者に対してこのスモールM&Aを活用し業界をリードする経営者増え、つながり、業界を活性化していくことを目指しています。
もちろん、サポート役にはプロの実務者、士業、コンサルタントもおりますのでご安心ください。

具体的には以下のような方を対象にしております。


  • 建設業(一部不動産業含む)の経営者でM&Aを仕掛けていきたいと考えている方
  • 異業種の経営者だが今後建設業に関わっていこうとしている経営者
  • 後継者がいなくて自社でも事業承継やM&Aを検討している経営者
  • 建設業経営者がメインのクライアントであるメーカー、商社、コンサルタントの経営者


・建設業界におけるM&A事情
 これからの時代を先取りするM&A戦略について
・大廃業時代はM&Aの大チャンス。ブルーオーシャンのM&A活用法
・M&A業界の不都合な真実。業界の裏側を理解し賢く付き合う方法
・これからは業界特化型のスモールM&Aの時代が来る
 経営者が今から準備すべき事
・スモールM&Aの実務について
・企業価値を高める方法。高値で会社を売却する方法
・会社の評価方法を知る。自分の会社はいくらで売れるのか? 
・M&A戦略と投資基準の決め方、優良案件を発掘する(ソーシング)方法
・周りの経営者を助けることができる事業承継型M&Aのコンサルティング実務
・M&Aのリスクについて
・効果的に企業を買っていく方法。どこに売り案件は眠っているのか
・意識の高い成長企業の経営者とのコミュニティに参加でき、協業できる権利


実際M&A仲介会社は絶好調の業績です。某大手M&A仲介会社の平均年収は1300万円を超えるといわれます。その他M&A実務ができる人材は希少で転職市場でも人気です。今圧倒的に収益率の高い事業の一つにM&Aアドバイザーがあります。
当然自社でM&Aアドバイザーとして活躍することで高い紹介料が入ったり、成功報酬を得ることもできます。スモール案件でも1件当たり数百万から数千万の成果報酬を得ることもあるでしょう。経営者こそM&Aアドバイザーになれる素質があります。
もちろん経営者自身がM&A知識を得ることで、未公開の有力案件を発掘できたり、またインナーサークル内で回っている案件を購入することができます。
実際有力案件はネットや公に公開されることはなく、一部の人たちの中で人づてで回ってきます。
また自社で目利きができるようになれば、自分で案件を発掘したり、交渉できたりします。
事業成長にM&Aを戦略的に活用することで一気に成長を加速することができます。
実務知識があれば自社の企業価値を高めて、売却する方法をも知ることができます。実際に売るかどうかは別として、M&Aで売却する出口戦略を持っておくことは、現経営方針にも非常に大きな影響を与えます。
このようにM&Aと事業経営は切り離せない、非常に価値ある学びが本講座で学ぶことができるのです。
詳細で専門的な知識を詰め込むというより、経営者が知って成果を出せるポイントに絞ってお伝えします。

M&Aが重要で学ぶ価値があるとわかったとしても、
重要なのは誰から学ぶのかです。
どうせ学ぶならこの領域で日本の第一人者から学びたいものです。
そこで今回は、弊社の特別顧問でもあり、ビジネスパートナーである
㈱つながりバンクの齋藤由紀夫社長を特別講師としておよびすることができました。
齋藤社長はこの業界では知らない人はいない、スモールM&Aの第一人者で、多数のM&Aを自分で実務をこなしてきたスーパーエキスパートです。
ここで齋藤社長をご紹介させていただきます。



齋藤 由紀夫

株式会社つながりバンク 代表取締役
http://www.tnbank.co.jp/
1969年生まれ 成蹊大学経済学部卒業
オリックス株式会社に16年在籍。うち8年は経営企画部に所属。新規事業project立上、出資先の株主間調整、合弁契約締結・解消、事業撤退・売却、海外子会社統合、債権回収業務など前向きから後ろ向き案件の対応をこなす。企画部在籍中に東京都、銀行、カード会社などに兼務出向。ベンチャー企業から上場企業まで投融資を実行。
2012年、株式会社つながりバンク設立。スモールM&A市場の普及・拡大をメイン事業とし現在に至る。フジサンケイビジネスア、幻冬舎メディアオンライ等でM&A関連記事など連携多数。

セミナー実績(抜粋)

・東京・西武信金様(支店営業・税理士)
・東京・アドバイザー養成講座(士業・コンサル)
・名古屋・MASTコンサルティング(士業)
・福岡・社長のお金を考える会様(投資家)
・東京・スモールM&A研究会(投資家)
・東京商工リサーチ(特別情報会員)
・大阪・融資コンサルタント協会様(財務コンサルタント)
・東京・幻冬舎様(投資家)
・福岡・筑邦銀行様・エキスパートリンク様(経営者・士業)
・東京・東都製靴工業協同組合様(中小企業社長)
・東京・日経ビジネス(新規事業担当者)
・大阪・大阪損害保険代理店協会(損保代理店経営者)
・東京・会社分割ドットコム(奥村司法書士主催)
・東京・まなびデザイン様(ベンチャー企業経営者等)
・東京・中小企業再生支援研究会(中小企業診断士) 
ほか多数

これらメディア掲載やセミナー実績は本業ではなく、実際は圧倒的なスモールM&Aの成約実績を持つ実務家であられます。
また一部上場企業(建設業等)のM&A戦略コンサルにも複数社かかわっておられます。
この講座を教えるのにこの方以上の方は日本ではいないと言えます。

齋藤社長は、現在はこのような講座をほとんど断っています。過去にやったM&Aアドバイザー養成講座は数日で定員オーバーしてしまい、一年待ちということもありました。
今回は建設業界特化型、経営者向けの実践講座を開いてくれるよう何度も説得し、ようやく快諾いただきました。まさに今回は初めの経営者向け実践講座となります。

また私岡田もこれまで建設業経営者の財務、金融、事業承継対策の分野で100社を超えるコンサル実務をこなし、M&A戦略コンサルにも数社携わっております。
この業界におけるこれまでの経験や知識を用いて、私が皆さまのコーディネーター役して関わらせていただきます。


岡田 聡

株式会社シードコンサルティング 代表取締役
1975年 大阪府生まれ。京都産業大学 経済学部卒業
某大手建設資材メーカーで12年営業実務を行い、その後ベンチャー事業で起業する。事業経営を経て大手保険会社に入社。全国7000人中1位の成績を残し代表表彰を受ける
主に経営者への財務、事業承継・相続対策の専門家として建設業経営者のクライアントを約100社の実績を持ち(前職含む)、社内研修の講師として岡田塾で30名のトップコンサルタントを育成した実績もある。
全国1,100名のFPが会員の(一社)相続・事業承継コンサルティング協会で2017年優秀コンサルタント賞を受賞。資産を戦略的に増やし、守り、引き継ぐ、お金の専門家。財務・事業承継、スモールM&Aのコンサルティング会社の代表を務める。
2018年9月には建設業特化型M&Aサイトを㈱ケンビレッジと共同でリリース。http://kensetsuma.com/
商工会議所、大塚商会様、リコージャパン様等で経営者対象の事業承継セミナーの人気講師として、年間10回ほどの講義を行っている。
ホームページ https://seed-consulting.jp/

そして3人目は建設業経営者代表として株式会社フロアエージェントの又吉雄二社長にスペシャルゲストとしてご参加いただきます。
又吉社長と岡田とで共同で建設業特化型M&Aサイト事業を運営しており、その最新案件情報などもお伝えできると思います。
http://kensetsuma.com/


又吉 雄二

株式会社フロアエージェント
株式会社ケンビレッジ
代表取締役
現在、建設業のためのポータルサイト運営を行うケンビレッジ株式会社と、総合コンクリートソリューションを提供する株式会社フロアエージェントの代表を務める。
自身が建設業を営みながら、ポータルサイトを運営する中で、多くの経営者から様々な悩みが寄せられた。事業承継ができず、廃業を余儀なくされる企業もあれば、IT化やAI化に取り組み、建設業に新たな働き方を導入する成長期の企業もあることから、両者の課題解決をしたいと立ち上げたのが建設業に特化した全国版M&Aサイト「建設M&A」である。
“建設業の重大な危機を乗り越えたい”という志のもと、建設業を生業としている自分たちが率先して解決していきたい、そう考えている。


この度は齋藤社長と岡田で講座を運営いたします。
又吉社長もサポートいただきます。
本講座は2日間の集中合宿と合わせて3か月間のフォローアップ講座を行います。学んで実践し成果が上がるのにかかる最短の時間は3カ月だといわれます。
もちろんもっと早く成果を上げる方もおられると思いますが、実際に知識と実践を身に着け、定着するまでは、毎月1回(半日)フォローアップ講座を行うことでより成果につながると考えています。
この間に実際M&Aで買収する人もいれば、アドバイザーとして成果を上げられる方もでると思います。もちろん任意参加となりますが、実践と知識のアップデート、実例案件の共有、仲間との交流を通して学びの深い講座にしていきたいと考えております。
全国の成長を志す経営者が集まり、実際スモールM&A案件の紹介や実践をシェアすることで、通常回ってこない案件情報をいち早くキャッチできます。そのような互いに協力し成長できるコミュニティへと広げていきたいと願っています。

本講座の価格についても悩みました。
本来の講座の価値はいくらが適正なのか試算してみました。

◆ 建設業M&Aアドバイザーに関する実務知識を学ぶ2日間集中合宿 30万円
◆ 実際にアドバイザーとして使えるコンサル資料、契約資料ひな形等一式 5万円
◆ 実際にM&A実務に取り組み成果を出すフォローアップ講座 3か月 15万円
◆ 事務局への電話やメールで相談無制限(半年間) 10万円
◆ 御社のM&A戦略について個別コンサル60分  10万円
◆ 質の高い経営者との特別なネットワーク 非公開FBグループ参加権 10万円
◆ 未公開のM&A案件情報を優先的に受けられる権利 20万円

これからの価値を合計しますと、100万円となりました。

業界第一人者の齋藤社長が関わり、これまでの知識、経験、成果を出す実務を学ぶのに安くはできません。
これぐらいの価値は十分提供できると確信しておりますが、日本で初めて本講座に参画してくださる方には特別な価格を用意すべきだと思いました。
そこで最終的に検討した価格は、100万円→45万円(税別)にいたしました。
おそらく感の良い経営者ならすぐに元が取れる価格だと思います。おそらく初日の講座だけでも可能でしょう。

また今年9月に㈱ケンビレッジと弊社でリリースした「建設M&Aサイト」にも日々問合せをいただいており、通常出回らない案件情報も入ってきます。それらの案件情報を優先的に得ることで自社のM&Aに生かすことも可能です。

思い切ってこの1期生に申し込んでくださった方にはぜひ成功していただきたい、そのためのしっかりとフォローアップもしていきたいと考えております。
そこで一期生募集の定員は20名にいたしました。定員になり次第締め切らせていただきます。
おそらく業界のイノベーター、優秀な経営者が集まる場となることでしょう。ここでしか出会えないシナジーを最大限に活用いただければと願っております。

セミナー名 業界初、建設業特化型スモールM&A実践講座1期生&経営者コミュニティ
開催日時 ■ 2日間集中合宿
2018年3月7日 13:00~18:00 懇親会あり
2018年3月8日 10:00~17:00

■ フォローアップ講座
2019年4月11日 15:00~18:00 懇親会あり
2019年5月9日 15:00~18:00 懇親会あり
2019年6月13日 15:00~18:00 懇親会あり

会場 東京駅周辺の会議室
(お申し込みいただきました方に別途連絡させていただきます)
講師 齋藤 由紀夫 / 岡田 聡 / 又吉 雄二
受講料 1名参加:45万円(税別)
2名参加:60万円
定員 定員15名
お支払い方法 銀行振込(みずほ銀行)
クレジットカード払い(PayPal)
申し込み締切日 2月28日(木)(定員になり次第終了)


最後に私がなぜこのプロジェクトをしたのか、お伝えさせてください。
私は大学卒業後、建設資材メーカーに入社しました。最初にやった仕事は、建設現場にいって現場発泡ウレタンの断熱材吹付工事の手元でした。職人さんの後ろについて、重いポンプを引き上げたり、養生テープで養生じたり、はみ出たウレタンを削ったり、掃除をしたり、暑い夏、寒い冬も現場に出て職人さんと一緒に汗を流しました。その当時なぜ私はこのような仕事をしているのかは本当にわからなかった。夢をもって就職した会社が建設現場での仕事だったのです。もちろん営業もしていたので、建設現場を見つけてはゼネコンの所長に飛び込みで営業し、仕事を取り、現場監督と打合せし、職人さんを手配してました。私の段取りが悪くいつも職人さんには怒られながらも、最後はかわいがってもらった良き思い出です。
その会社には12年いました。建設業界にどっぷりはまり、精一杯お仕事をさせていただきました。私の人生の学びの多くは、この会社、この業界から叩き込まれたものです。

その後、独立起業し、縁あって金融業界に入り、経営者の財務や金融、事業承継のコンサルティングに携わるようになりました。そこでも私のクライアントのほとんどは建設業の経営者でした。その経営者に育てていただき、今度は独立して財務、事業承継、M&Aのコンサルティング会社を経営しています。

つながりバンクの齋藤社長との出会いも衝撃的でした。
初めてM&Aアドバイザー講座を受けその可能性が見えた時、すぐにやらなければと飛びすように取り組み始めました。
また一緒に建設M&Aをやろうと志を一つにした㈱ケンビレッジの又吉社長にも感謝しています。
今一緒に建設業界特化型M&Aサイトの開設と実務を共同運営させていただいております。

この20年ほど建設業界に関わらせていただいた恩返しとして、また経営者から事業承継や資金的、経営全般の悩みを聞きながら、今の時期にどうしてもこのプロジェクトが必要だと確信したのです。
これからこの業界を背負い、飛躍していく素晴らしい経営者様、またこれから事業をバトンタッチしていく経営者様、またそれを支えるアドバイザー、そして皆さまと一緒に業界の発展に貢献できるプロジェクトにしていきたいと願っております。
長くなりましたが、ご縁を感じていただけましたら、本プロジェクトでお会いできることを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

お問合せやお申込みは、以下のフォームよりお送りください。

*必須

お問合せ項目* お問合せ資料請求参加申込
会社名*
役職名
お名前*
メールアドレス *
メールアドレス(確認用)*
お支払い方法 クレジットカード(Paypal)銀行振込
お問合せ内容/備考欄
プライバシーポリシー」にご同意いただける場合のみ、「同意する」にチェックをした上で送信をクリックしてください。
  

建設業特化型M&Aアドバイザー養成講座事務局 担当:坂本
㈱シードコンサルティング
東京都港区新橋4丁目31-3 第3名和ビル7階
メールアドレス info@seed-consulting.jp
TEL:03-6403-5234