ごあいさつ

代表取締役 メッセージ

代表取締役の岡田聡です。
私たちは、中小企業の永続的発展のために財務、金融、事業承継に特化したコンサルティング会社です。
2025年までに中小企業の275万人以上の経営者が70歳を迎え、高齢化と事業承継が社会問題となっています。
後継者不足、大廃業時代とも呼ばれている昨今、これからの10年が大きな節目の時期となります。
私たちは元財閥系金融機関にて中小企業の経営者に対して、資金繰り改善やお金を残す仕組み作り、そして事業承継のコンサル実務に従事してきました。また一般社団法人相続・事業承継コンサルティング協会の中心メンバーとして、全国の事業承継案件の対策について学び、研鑽し、実践してきた経験を活かし、日本中で悩まれている経営者のお役に立てればと願い、会社を設立いたしました。

社名のシード(SEED)とは、種を意味します。種は最初は小さくても、やがて大きな木に育ち、豊かな実を実らせます。そのように私たちは将来に向けて希望の種をまき、日本の社会を支える中小企業が、大きく成長し、影響力を持ち、永続的発展につながるようなサービスを提供したいと願い社名としました。

多くの士業様、金融機関、専門団体とも提携しております。ワンストップで問題解決に取り組むことができますので、お気軽にご相談下さい。
今後ともシードコンサルティングをどうぞよろしくお願いいたします。


profile

岡田 聡  OKADA SATOSHI

1975年大阪府寝屋川市生まれ。京都産業大学経済学部卒
10年以上、建設資材メーカーの営業として、新規市場開拓、マーケティングに従事し、トップセールスマンとして活躍する。
その後ベンチャー事業を独立起業し、NHKや日経、大手新聞社にも取り上げもらい、全国展開を図るが、その後資金繰りの問題で事業を収束させる。
その後転職し、財閥系金融機関の法人コンサルティングに従事。中小企業の財務、金融に関するコンサルティングで、2年連続全国NO1として代表表彰を受ける。2017年には、1000名以上の専門家が集まる、一般社団法人相続・事業承継コンサルティング協会の、事業承継部門、優秀コンサルタント賞を年間アワードで受賞。約100社の財務コンサル、事業承継、相続実務に携わる。年間10回以上の経営者向けの財務・金融に関するセミナー講師としても活躍中。

2018年4月、大廃業時代に備えるべく、財務、事業承継に特化したシードコンサルティングを設立。

ぺージトップへ